トップ > 本家・超阿古のご紹介
#1 | #2 | #3 |

 2004年8月29日 Black-Out

 上の画像は美形倶楽部のブースの模様です。 Mさんをはじめとしてしのぎさん、ラファイエットさん、KOOLさん、東京のHさん、愛知のMさんそしてBuraiさんなど大勢のスタッフの皆さんが見に来られたお客様に熱心に説明をされていました。 展示された個体はどれも超阿古谷という名に恥じない立派な個体ばかりでした。


 左から、何やら打ち合わせをするKOOLさんとラファイエットさん。 次は究極阿古谷の作出者段さんとしのぎさん、中央は楽しそうなえのもっちさん、そして右端のはお化けくわがたを撮影する若山さんです。


 会場でも一際目を引いた特大オオクワガタのメスです。 注目度はNO.1でした。 右から2番目の画像は超阿古谷の成虫を肩に乗せて記念撮影に応じるしのぎさんです。


 当日は今回発売された昆虫フィールドの表紙にも掲載された熊本在住のIさんのホーペも特別展示されました。 某掲示板には“ブリーダーの・・・”とのことでしたが、立派な個体でした。