462368
師匠の競馬コーナー
書き込みは店主のみ可能です。
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
name
e-mail
title
message
url
添付file
password (英数字で8文字以内)
font color

大師匠からの“春の企画”−その@ 投稿者:師匠です。 投稿日:2013/04/03(Wed) 19:53 No.1486  
 2013年度の情報受講者の皆さんと現在受講中の講座の受講生“以外”の一般の皆様を対象とした企画です。

 春のJRAのG1シリーズ・10鞍の情報と買い目をお届けします。 この企画は春の大師匠の企画とは別の企画なので間違えないようにご注意下さい。

 今週の桜花賞から始まって宝塚記念に至る春のG1レースの見解を情報馬を含めてお伝えします。  
 今年もフェブルアリーSTの1着馬の情報をはじめとして正確かつ穴になる馬の情報をお届けします。  当方の企画に参加したことのない、あるいは期間限定の企画に参加している皆様への提供となります。(情報受講生と講座受講生の皆様へは毎年と同じく提供されます)
 
       参加料金は¥11,000 

 価格が安いため不的中の際の返金システムはございません。春・秋の企画の方では万馬券配当がなかった場合の返金制度を採用します。 

  ご希望の皆様は店主まで連絡をお願いします。
 (TOPのサンプル請求からメールをお届け下さい)

的中実績はこの下の画像などを見てくださればご理解いただけます。

 それではよろしくお願いします。



こんな感じで高配当も取れるんですよ。 師匠です。 - 2013/04/04(Thu) 13:16 No.1487  

 講座のほうで学んでいただいているのは理論であって予想を買っていただいているわけではありません。 受講生の誰もが自分で馬券を組み立てて特大の配当を実力で手にすることが出来るようになっていただくための講座です。
 ですから楽しみながら勉強していただくわけですね。 巷のほとんどすべての業者さんは予想の組み立て方にかんする部分は一切明かしてくれません。 当たり前ですが、それを教えてしまっては仕事にならないからです。 もちろん目に見えない情報もあるのですがそれだけで何時も何時も大きな配当が当てられるわけがない。  外れることもたくさんあります。

 自分で楽しみながら予想を組み立てられるようになり、なおかつ大きな配当を手にしたい方々にお勧めしているのが私の講座なのです。 2年間のあいだ理論と実践を学んでいただくのでそこそこ大変ですがお弟子さんたちや受講生の皆様から不平とか不満が出てこないように努力しておりますし、納得がゆかない場合には返金もしていますので決して怪しげなものではありません。
 そうでなければ13年間も続くわけがありません。 当方のホームページの師匠の部屋、ならびに馬券道場などをご覧下さればご理解いただけます。 
 関心がありましたら数ヶ月〜1年くらいこちらを続けてご覧下さい。 嘘がないことがわかっていただけます。 それからでも遅くはありません。  私が元気なうちはずっと続けますのでこちらを運営している間ならいつでも入門を歓迎しますのでよろしくお願いします。

 ※ 画像は本日(4月4日)船橋競馬の的中画像です。 毎日は参戦していませんが年間100本以上の万馬券が的中しています。 



こっそりと・・・ 師匠です。 - 2013/04/05(Fri) 22:23 No.1488  

明日の中山メインのニュージーランドTの穴馬をUP!

 8番・・・モグパク と15番の マンボ  続いて6番と7番ですよ!   相手はわかりやすいので書きません。

 当たればでかい!  ご参考までに・・・・



もう少し・・・のところでした、 師匠です。 - 2013/04/06(Sat) 17:32 No.1489  

 ニュージーランドTで取り上げた穴馬はあと少し力不足だったようでC・5着に来ていましたね。 上位人気の馬2頭は妥当でしたが予想しなかった超穴馬が・・・ この馬には買う根拠がなかったので仕方なし、とあきらめました。

 明日の桜花賞は雨なのでクロフネの頭は固いでしょう。 問題はそのあとに続く馬・・・・体重の軽いトーセンには圧倒的不利になるので紐も危ない状況になってきました。 馬場が重くなったら体重の軽い馬は軽視、これがセオリーですので覚えて置くと役立つでしょう。



2013・桜花賞の見解の一部を・・ 師匠です。 - 2013/04/07(Sun) 17:20 No.1490  

今日のレース当日の午前中にお弟子さんたちと受講生の皆様にお届けした文面のもっとも大事な部分をSSにてご紹介します。  私の分析は画像のとおりで馬単が当たりました。



2013の皐月賞は大混戦! 師匠です。 - 2013/04/08(Mon) 22:30 No.1491  

 桜花賞も混戦模様でしたがレース前からお弟子さんたちや受講生の皆さんには次のように伝えていました。

 アユサン・・・一番大きく変わったと伝えられているのがこの馬・・・勝つとすればこの馬。 しかし乗り方を変えないと届かない。

 ある程度まではわかっていたので馬単も当てられたわけですが今年の皐月賞はここ数年でもっとも難しいのではないでしょうか? どの馬にもチャンスがあるだけに人気は割れるでしょうが大荒れにはならない、 これが一応の予想です。

 また何かあれば書き込みますね。



3月31日の情報は 投稿者:師匠です。 投稿日:2013/03/30(Sat) 22:37 No.1485  
 先ほど受講生とお弟子さんたちに一斉配信しました。
今日お届けした阪神11Rの情報馬は3着に入ってきっちりと馬券対象になってくれました。  明日の情報馬は馬券の対象になれば特大になるでしょうね! 楽しみです。

 たまにはサービスで先週の高松宮杯のように書き込むことはしますが基本的にはあまり書き込みません。  また今年も大師匠の企画を行いますのでご参加くださればお分かりいただけます。  今年は春と秋に2回行うのでご期待下さい。
 春は5月2週目あたりから6月中旬・下旬の予定です。
お楽しみに!



高松身や記念の穴馬は・・ 投稿者:師匠です。 投稿日:2013/03/23(Sat) 16:13 No.1483  

 まったく人気のない馬では“ハクサンムーン”でしょう。
軸はロードで決まりですから相手筆頭を・・

 私の見解では土曜日の昼の段階では、
 1: サクラ   2: ダッシャー  3: ツルマル  4がマジン  となりますね。

 また明日の昼過ぎに書き込みます。 画像は今日の日経賞の的中馬券です。 これはフェノーメノの軸が堅いので能力上位の馬を次に置き手広く受けました。  
 お弟子さんたちであればこの馬券を当てるのは難しくはないんです。 問題は3段目に置く馬となるでしょうか? そのあたりを講座で勉強してもらっています。



当たりましたね! 万馬券です。 師匠です。 - 2013/03/24(Sun) 15:51 No.1484  

上で書いたように“大穴”ハクサンムーンが残りまして万馬券の決着でした。  お弟子さんたちはかなりの人が当てているはず。  おめでとう!!

 画像は私の的中画像です。



スプリングSTですが・・・ 投稿者:師匠です。 投稿日:2013/03/17(Sun) 15:19 No.1482  

 ここは人気サイドがいまいちのように思われますので手広く中穴狙いの馬券を組みます。
 4番・14番から人気サイドへと買います。 馬連であれば15番からも抑えで人気サイドへ。
 大穴狙うなら14・7・4番から2・16番へ軸を組んでの3連複ですね。
 画像は今日の万馬券です。 これは簡単でしたよ。



2013 2月24日の連絡です。 投稿者:師匠です。 投稿日:2013/02/24(Sun) 10:32 No.1481  
 昨夜、11期生と12期生の皆様に講座の差し替えの原稿でお届けできていなかった、A−8をワードの添付ファイルにてお届けしましたのでパソコンでご覧下さい。

 また情報受講生(2013年度)の皆様と11〜13期生の方々に向けて本日行われます阪神メイン競走の阪急杯の前日見解を画像に解説をつけて昨夜配信しました。 こちらもパソコンでご覧下さい。 画像は配信していませんが、阪急杯と中山記念の方を比べていただくと非常にやわりやすいと思います。

 既に切り替え作業を終えて2013年度の配信が始まっておりますが不具合とかが出てきている方は御手数ですがお知らせ下さいますようお願いします。  

 [直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード

- Joyful Note -