トップ > 師匠の部屋 #29
#1 | #2 | #3 | #4 | #5 | #6 | #7 | #8 | #9 | #10 | #11 | #12 | #13 | #14 | #15 | #16 | #17 | #18 | #19 | #20 | #21 | #22 | #23 | #24 | #25 | #26 | #27 | #28 | #29 | #30 | #31 |

 2009年   忘年会

 年末恒例の鴨鍋忘年会も何度行なったのか回数がわからないくらいになりました。多いときで年末に4回行いましたが今年は年末の週末に有馬記念に合わせる形で競馬講座のお弟子さん達に声をかけまして2期生から9期生のみなさんが総勢15名集まってくれました。  世の中は不景気風が吹き荒れていますがそれでも参加してくださった皆さんはお忙しい中都合をつけて下さってはるばる遠方から足を運んでくださいました。 ここ2年は有馬記念で特大を2年連続でGETしていたので2度あることは3度ある? という期待も寄せていただいていたようにも思います。  おいでくださった皆様はそのほとんどの方が当方に来た事のなる方ばかりでしたが初対面のお弟子さんもいましたので私が紹介する形で皆さんをそれぞれ紹介しつつ楽しい宴が始まりました。
すでにこれまでの忘年会やら催しで紹介させていただいていますのでこちらで改めて紹介する必要もなかろうかとは思いますが、遠方のお弟子さんで来ることが出来なかった方々のために紹介させていただきます。 場所はいつも御世話になっている長浜市内の“もみぢや”さんの2Fで行ないました。
まずはそのときの模様から・・・



左から8期生・東京のM君、何故か9期生の京都のやっさん、6期生の地元のSZさんです。 M君は管理者のO君の友人ですがO君の紹介で弟子入りしました。彼の記憶力には私もびっくり!! 経歴を聞いて2度びっくり!!のお弟子さん。 この先かなり上達されることでしょう。 やっさんは2期生でもおかしくないのですが・・・なぜか9期生です。 もうなべ奉行を任せられるくらい来ていただいています。 かれこれ10年にはなろうかという最古参メンバーの一人です。 SZさんは職人気質の実直な方ですがこの方も勘が鋭いので私が薦めて弟子入りしました。 後ほど紹介させていただく徳島のKWさんと並んで“たった二人の私が勧誘したお弟子さん”です。(普通は勧誘まではよほどでないとしません。)  




左は今期弟子入りされた神戸のYさん、隣が東京のGさんです。 Gさんは今回の参加メンバーの中で唯一競馬をされませんが私との付き合いもすでに7年以上になりますし、他のほとんどの方々とも面識もあり気を使う必要もあまりないので来て頂きました。 神戸のYさんは私もびっくり!の弟子入りでしたが私の方法論は頭を使うので多分楽しんでいただけると思います。  Gさんとはクワガタ飼育のほうで交流もあるので私も心配することなく同席していただけました。




SZさんは先に紹介しましたので残りのお二人を・・・左は私の昔の教え子でお弟子さん達に使っていただいているソフトの開発を担当した3期生のケロケロ君です。 彼はこれまでに何度も登場していますのでお弟子さん達もご存知でしょう。 現在は自動更新が出来るようにソフトの再設計に着手してくれています。 このところかなり腕前を上げて時々私も彼の意見を聞くようになりました。 気分の抑揚を抑えられるようになればもっと上達するのでしょうが・・・いまのところ難しそうです。  ケロケロ君の隣が2期生の横浜のペコちゃん、彼はクワガタも飼育していまして当方のHPのTOPにリンクもございます。  大安HOPEI・MM系ではおそらく最も実績を残されている方です。  また4年ほど前に昆虫フィールドにも掲載され、埼玉のブラックアウトでも展示しましたメスのウルトラ特大サイズ・64ミリを作出されています。 おそらくこのメスのサイズを破ることは出来ないのでは?   チェルノブイリ血統と名づけて飼育を続けられています。


 2日目は三重県や京都府・さらには徳島からお弟子さん達が合流!前日遅くに帰省した管理者のO君も加わっておうち家2Fは満員御礼状態で1Fにまで人があふれてしまいました。 



人であふれかえったおうち家2Fの模様です。 左上の帽子をかぶって下を向いて予想に余念がないのが2期生の京都のツワモノ・BENさんです。  かれこれ10年になろうかというお付き合いですがクワガタ飼育も競馬のほうでも素晴らしい実績を上げていらっしゃることは当方のホームページをこれまでご覧いただいている皆さんには十分わかっていただけると思います。 これまでに教えたお弟子さん達の中では3本の指に入る上級者で私とは違ったスタイルを確立されている凄腕の弟子です。
 そしてBENさんの左隣(携帯電話でBETしている人)が徳島のKWさん、彼とも7年を超えるお付き合いですが最初はHOPEIを見るために当方に来て下さいました。 電話でよくスロットやパチンコの話をして盛り上がったのですが4年ちょっと前にスロットが規制で厳しくなってきたのを機に弟子入りを奨めました。 KWさんはこれまで教えた弟子の中で数少ない、1年目からかなりの勝ちを収めた方で最近は安定しているようです。 宮城のTさんも上手ですが3連単では私より上手かも?  弟子が上達するのは嬉しいものですが遠くからわざわざ来ていただいて嬉しい限りです。  KWさんの隣が管理者のO君、彼のことは皆さんご存知でしょう。  彼もある道の“凄腕のプロ”、とても頭の切れる教え子です。 以前にもふれて書きましたがこのホームページが出来たのはそもそもは彼が私にすすめてくれたからなんです。  色々な意味で彼には大変感謝しています。


 

後姿しか撮影できていなくて申し訳ないのですが左が三重県から来てくださった8期生のNKさんです。  この方も大の競馬好きでG1レースの単勝馬券コレクターでもあります。  前回おいでくださったときに私の一番の思い出の“ダービーのフサイチコンコルド”の単勝馬券を見せてくださいました。  とっても奥様を大事にされている方で1年前の有馬記念の勝ちで奥様に自動車をプレゼントされました。 


長々とご紹介させていただきましたが皆さんと毎年楽しいひと時が共有できるのも大きな楽しみの一つです。 競馬講座のお弟子さん達の中にはクワガタ飼育をされていない方もいますがクワガタ飼育にしても競馬にしても大人が共通の楽しみ・趣味・娯楽を通じて交流が深められるのはそうそうあることではないのでこの交流を大事にしてゆきたいと思います。  至らないところもまだまだありますが皆さんこれからもよろしくお願いします。  
またまだ来られたことのない方々も大勢いらっしゃいますがいつでも遠慮なくおいでくださいね! 

クワガタ飼育にしても競馬講座にしましても満足してもらって実績が出てさらに上達していただくためにこれからもがんばります!!