トップ > 国産最高血統・超阿古 #1
#1 | #2 | #3 | #4 | #5 | #6 | #7 | #8 | #9 | #10 | #11 | #12 | #13 | #14 | #15 | #16 | #17 | #18 |

 国産最高血統・超阿古谷の成虫のご紹介

愛知県在住のH氏とU氏が作出された“超阿古谷”の各血統の成虫です。左より、A、B、C血統の順に並んでおります。
いずれもサイズは77mmでアゴ幅は5.7mmほどあります。
当方の看板血統、福建省・大安のWF1 77mmを並べて比較してみました。どちらが大安でしょう?


上のA、B、C血統は後の超阿古の歴史をお読みくださればどのような系統であるかがおわかり頂けます。これらの各血統につきましては、後のコーナーに詳細が説明されておりますのでそちらをご覧下さい。
超阿古の頭部の画像です。